休日はお外で遊ぼう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月の前半は町内行事等も重なり、体で感じるほど体重が・・・。
その反省を込めて軽くポタに出かけてきました。
PA150999s-.jpg
あべのベルタ。
まだ天王寺に、近鉄百貨店、アポロビル、ステーションデパートしかなかった頃に中心からちょっと外れてOPENした専門店街。
当時は駅から離れているにも関わらず、大変な大賑わいだったのを覚えています。
今ではMIOは出来るわLuciasが建つわ、極めつけはハルカス・・。
PA151001s-.jpg
このあたりもまだ阪堺線が残っているので、数パーセント昔の名残がありますが・・。
10年後にはガラッと変わっているのでしょう。
PA151009s-.jpg
アポロビルとLuciasです。
アポロビルなんて多分20年は行ってないかも・・・。
映画館と熊五郎ラーメンが懐かしいです。

さてその後淀屋橋あたりまでいってUターン。
PA151020s-.jpg
面白そうなお店を発見。
PA151021s-.jpg
ちょっと懐かしいものが!
PA151022s-.jpg
紙せっけん。
たしかにあったな~、使い方は今でも不明。
女の子はキャンディキャンディもどきか?
PA151023s-.jpg
まだこんなのあったんだ・・。
なんと爽健美茶バージョン!進化してるな~。
PA151025s-.jpg
パチンコだ!
でもこれって今考えると非常に危ない玩具。
人に当たると間違いなく大けが!!
PA151027s-.jpg
ドーナツにアイスクリーム。
食べたいけど節制ポタなので、我慢なのだ。
PA151035s-.jpg
こちらはたこ焼き&おでん屋さん。
PA151032s-.jpg
レトロな雰囲気がまたいいです。
PA151034s-.jpg
ビールも飲めるようなので、電車で来たときにまた寄ってみたいな~。
またアルコールか・・・。
PA151029s-.jpg
それはそうと、前に飾ってある気になるタイヤ。
PA151030s-.jpg
P-ZEROです。
P7000にかわってエフ-フォーティーのために設計されたと記憶します。
PA151031s-.jpg
これはリヤ側ですね、左右非対称のパターンです。
かつてアドバンにもHF-Dという外側にディンプル構造のスリックのパターンをもったタイヤがありました。
ポテンザのRE86Mと競っていましたが、ことグリップのみを考えるとアドバンの方が上だったかと。
左半分は旧P7のパターンかな?
345/35のこんなタイヤでも、エフ-フォーティーは簡単にスライドさせると聞きます。
恐るべし。

お腹空いた時にフェラーリの事を考えていると、イタメシがちらついてきました・・・。
さ~、ダッシュで帰ってパスタ作って腹いっぱい食おう(笑
スポンサーサイト
かなり更新が滞っていました、覗きに来ていただいた皆様申し訳ありません。
10月に入ってから毎週末、だんじり祭りでほぼ朝から晩まで・・・。
PA010295s-.jpg
私の家は、二つの地区のちょうど真ん中にあるため10月の1週~2週は完全に交通がマヒします。
かつては参加もしていたのですが、何せこの齢です、最近は専ら見学組みです。
PA010299s-.jpg
当然、基地はこことなります。
みんなお祭り(お酒?)好きばかりです。
PA010316s-.jpg
おやっさんはかつて会長もつとめた人物、だんじりが通り過ぎるたびに責任者が挨拶に来ます。
われわれ常連組は、この期間はお客様ではなくなりお手伝いに回ります。
PA010359s-.jpg
こちらの地区は10台が連なって地元の道を周ります。
PA010367s-.jpg
最近はスマホの発達で、わざわざデジカメを持つ人を見なくなりました。
カメラマンが写されています(笑
もう画像は向こうの方が綺麗かも知れません(汗
PA010379s-.jpg
いつもお店の前で停車してサービスしてくれます。
岸和田なら間違いなくお金とられます。
PA010388s-.jpg
観客の中をN様がレクサスで登場。
今日は奥様が運転、さすがN様の奥様・・、私はこの道を走る心臓を持っていません。
PA010412s-.jpg
おっ、おやっさん!
T嬢の横ですこし緊張気味!
PA010414s-.jpg
緊張が解けたか、盛り上がってます!
社長もO様も、「後ろから奥さん見てるで~」っと冷やかしまくる。
PA010450s-.jpg
最後のだんじりが帰って行ったので、今日の反省会。
社長が指揮を執ります。
PA010451s-.jpg
さあ提灯しまっての見直そう!

そして次の日。
PA020464s-.jpg
朝から準備万端。
PA020469s-.jpg
昼間は彫り物がよく見えます。
PA020472s-.jpg
この日は10月とは思えない暑さ・・。
お店も朝から冷房ガンガンです。
PA020477s-.jpg
それにしてもみんないい顔しています。
一年に一度のビッグイベント、気合いが入ります。
PA020504s-.jpg
お店の中からぞろぞろ出てきました。
PA020515s-.jpg
前が詰まってくるとこんな感じになります。
道が狭いのでもう大変。
PA020534s-.jpg
岸和田のようにメジャーではないですが、
PA020535s-.jpg
ローカルなりに盛り上がっています。
PA020582s-.jpg
引き手も観客も、みんな本当に元気です。
PA020599s-.jpg
いつもお世話になっているご夫婦、いくつになってもこのようにありたいものです・・。
これはプリント→プレゼント、決定です☆
PA020617s-.jpg
かわいいワンちゃんまで登場。
PA020646s-.jpg
屋外席は満席。
PA020650s-.jpg
やはり夜の提灯が綺麗です。
PA020659s-.jpg
最終日の夜と言うこともあって、別れを惜しむように観客もだんじりの後を付いて行きます。
PA0206819s-.jpg
おやっさん、おかみさんお疲れ様でした。
来年までみんなのために頑張ってね!!

さて、次の週。
PA080747s-.jpg
鳳地区のだんじり祭りです。
S様が、「うちの屋上でBBQをしよう」っとお誘いを受けた。
PA080752s-.jpg
ここの眺めは本当に最高!
いつ来ても心が和みます。
PA080756s-.jpg
こうなると体重なんてどうでもよくなってきます。
ポタリングしても減らないのがわかります・・。
PA080757s-.jpg
みなさんご注意下さい!
PA080761s-.jpg
いい感じで太鼓の音が響いてきます。
PA080764s-.jpg
かなり飲んだし、食べたし!
運動がてらにだんじりを見に行こうと言うことに。
PA080768s-.jpg
ぞろぞろ出動します。
こちらの地区は、駅に近い分少し派手になります。
PA080778s-.jpg
見物人も更に多くなってきます。
PA080807s-.jpg
まだまだ若いで~!
※気持ちだけは・・・。
PA080812s-.jpg
鳳の見どころは、何と言っても夜のスピード。
多分、岸和田に負けてません。
PA090884s-.jpg
この狭い商店街をかなりのスピードで駆け抜けます。
PA090891s-.jpg
この迫力は一見の価値ありです。
是非、見に来て頂きたいです。
PA090916s-.jpg
ターニングポイントの鳳大社。
人・人・人・・・・・・です。
PA090938s-.jpg
一輪の鶏卵カステラ、ここのカステラは冷えても美味しいので有名です。
お土産に買って帰ります。
PA090972s-.jpg
もう人が多くて近くで見れません。
大人でも迷子になります。
PA090995s-.jpg
阪和線の踏切では、JRの社員が20人ぐらいで交通整理。
祭りに興味がない(関係のない)人から見ると、本当に迷惑な話だと・・・。
PA090997s-.jpg
2106年の祭りもこれを持って終了、また来年まで。

さて体重・・・、ポタの距離を倍にしてみるか!
ランチパス最終回です。
堺人が愛してやまない老舗洋食店だそうです。
一応堺人なので行ってみることに。
P9220003s-.jpg
駐車場はありません、仕方ないのでパーキングを探します。
輪止めが当たるまでバックしても鼻先がこんなに出ちゃいます・・。
P9220006s-.jpg
ここは山之口商店街。
お店はこの中にあります。
P9220010s-.jpg
え~、お店の外にまで並んでいます・・・。
とりあえず名前書いて、ぶらぶらしましょうか。
P9220017s-.jpg
タバコ屋、「マツヤ」発見。
ちょっと覗いてみましょう。
P9220019s-.jpg
パイプのご指導だって。
なんと1時間もかけて・・・。
パイプの似合う人って、かっこいいな~。
P9220020s-.jpg
凄い種類です、どんな味がするのでしょう?
P9220025s-.jpg
本場長崎、「中央軒」です。
驚いたのはこちら。
P9220026s-.jpg
これで配達に行くんだ!
渋い。
P9220047s-.jpg
今はまだ眠っている区域です。
P9220044s-.jpg
さてどの店にしましょうか(笑
やはり「すっぴん」かな!
P9220049s-.jpg
けっこう立派な神社です。
ちょっと入ってみましょう。
P9220050s-.jpg
なぜだかカワサキのバイクが放置。
RSタイチのステッカーが懐かしい。
P9220056s-.jpg
天神センター街です。
「街」がつきます。
P9220057s-.jpg
みたところ3軒ほど?
P9220058s-.jpg
外待ち用に、一人掛けの椅子です。
P9220059s-.jpg
BARです。
ひょっとしたら穴場なのかも??
スナック「ワインリバー」は会員制と書いてありました。
P9220067s-.jpg
こちらはスタジオ「JOE」です。
でもスタジオって何なのだろう??
P9220074s-.jpg
「東川」に「ママ料理三平」
P9220076s-.jpg
ニャンコが店番です。
P9220082s-.jpg
その時家族から、呼ばれたよっとTEL.
猛ダッシュで戻ります。
P9220085s-.jpg
ほんと老舗の雰囲気です。
P9220089s-.jpg
創業1945年、凄い。
P9220086s-.jpg
Cセットをお願いします。
P9220090s-.jpg
おっ、懐かしいライスの形です。
P9220091s-.jpg
どうもこの方が、シェフのようですね。
何代目でしょうか。
P9220092s-.jpg
やってきました。
ハムのNがお洒落です。
P9220093s-.jpg
まずはハンバーグ。
大きくはありませんが、名物だけあって美味い。
チェーン店のものとはちょっと違いますね。
P9220094s-.jpg
エビフライも衣が薄く、プリンプリンです。
自家製タルタルをつけて更に美味しく頂きます。
P9220096s-.jpg
トンカツもエビフライ同様、衣が薄く美味いです。
しかも柔らかい。
P9220097s-.jpg
ナポリタンも手抜きなし。
※全てピンボケでゴメンナサイ。
P9220099s-.jpg
ステンレスのお皿がレトロです!
御馳走様でした。
P9220100s-.jpg
ちょっと遅れて別注文のスープ登場。
とてもミルキーな味わいです。
P9220101s-.jpg
もうエビが無くなったそうです、お客さんはちょっとガッカリされていました。
P9220102s-.jpg
けっこう大き目な商店街なのですが、シャッターが目立ちます。
ここの前だけ人が多いので、ちょっと異様な感じです。
P9220104s-.jpg
「堺人が愛してやまない」
嘘ではなかったです。
堺人なら是非!!
またもやランチパスねたである。
ここは堺市中区、深井の近くである。
P9110332s-.jpg
この道は良く通るし、店の存在は分かっていたが特に気にしていなかった。
P9110334s-.jpg
入口からアメリカン。
昔のPhillipsやPENNZOILの看板がかっこいい。
両メーカー共にあまり見かけなくなった。
P9110337s-.jpg
中は御覧の通り、古き良き時代のアメリカ。
P9110344s-.jpg
ステッカー類は車関係のものが多い。
このあたりだと家にも何枚かあります。
ちなみにこのBOX,何なのでしょう?
P9110339s-.jpg
スリーポインテッドスターなんかも・・・。
その下にはパーキングオンリー??
P9110335s-.jpg
さて、当然こいつをお願いします。
P9110345s-.jpg
おっ、なかなかのボリューム。
ポテトが無いのが少し寂しいが・・。
P9110347s-.jpg
ひとかぶり!っというか3かぶり!!!
ハンバーグはとても柔らかく、ジューシー。
てりやきソースともマッチしています。
ゴマ付きバンズは、もうフワフワ。
チェーン店との違いを見せつけられます。
P9110348s-.jpg
これは家族がたのんだもの。
ピラフの上にデミグラスのようなものが掛けてあります。
P9110350s-.jpg
こちらはチキン南蛮ののったプレート。
大ぶりチキンがナイスです。
両方ともなかなか美味しいのですが・・・、
「とにかくボリュームが凄い」2人前はあります。
恐らく女性は一人では無理です。
P9110349s-.jpg
隣りにも女性のグループがいたのですが、半分は残されていました・・・。
P9110352s-.jpg
完全にアメリカサイズです。
ていうかアメリカ人ってよく食うんだな~。
P9110354s-.jpg
私も置いてあったアメリカン雑誌を読みながら、家族が食べきれなかったものを処理していきます。
眼が回りそうでした・・・。
P9110358s-.jpg
私たちが出ていく頃、若い女の子2人組が入ってきて、全く同じプレートを1人前ずつ頼んでいました。
P9110361s-.jpg
外に出てから、家族でちょっとクスクス笑っちゃいました。
朝方ポタリングに出かけ、約50㎞ばかり走ってきた。
一度シャワーを浴びて、また出動。
今回はランチパスポートを使ってカレーショップに行ってみる。
P9100320s-.jpg
場所は堺市東区日置荘町。
50㎞ポタの疲れから、眼が朦朧としていたのか「五個荘」と勘違いして中央環状をはるかに超えて、
超大回りをしてしまった・・・。
もう汗もかきつくし、クタクタでごめん下さい。
P9100314s-.jpg
中はこんな感じ、メインはスペイン料理。
感じのいいマスターがお出迎えしてくれます。
私の自転車にキーをしていないのを見て、「以前MTBを盗られたことがあるんですよ」っと。
中から自転車が見える場所に移動してくれた。
また、中にはスペインの写真が多く飾られており私のPENを見てカメラ談義。
P9100313s-.jpg
もう一人のお客さんが、メニューも見ずに「鍋焼きカレーうどん」を頼まれたので、少し心が動くが、
「カツカレー」をお願いする。
P9100315s-.jpg
マスターから「うちのカレーは辛味成分を含むスパイスを使用していないので、辛口がお好みならこれを振り掛けて下さい」
っと、ボトルを指さす。
P9100316s-.jpg
さっそくひと口。
確かに甘い、よくある後から来る「ジーン」もない。
説明によると、肉を使わずスパイスと野菜、果物でじっくり煮込んだカレーとの事。
非常にフルーティーで全くその通りに感じた。
疲れ切った体に、とても優しい!!
P9100317s-.jpg
カツは揚げたてで、注意しないと舌を火傷するほど。
カリッとしてとても美味しい。
P9100318s-.jpg
あっという間に御馳走様。
P9100319s-.jpg
場所は出雲大社の真ん前。

激辛や後から追っかけてくる辛味の店は、嫌と言うほどあるが、甘口を謳う店は初めてだ。
甘口と言っても家庭的とは違う不思議な味。
不定期でフラメンコも行われてるそうだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。